STORAGE

これまでの事やこれからの新しい事を保管・保存する場所です。現在は雑記メインで運営中(*'▽')

はてなブログのテキストに意味を持たせる要素

 

ちょっと前から気になっていたものがあるんです。

他の方の記事を読んでいると文章に横線が引かれているんですよね。

これはテキストに意味を持たせる要素の一つなのですが、これについて書いていきます。

はじめに

テキストに意味を持たせる要素といってもたくさんあります。

このテキスト要素を使って、文章の一部を強調したり、削除線を引いたりすることができます。

テキスト要素を使ってどのようになるのか見ていきましょう。

これは、「記事を書く」の「HTML編集」で書きこめます。赤丸の部分です。

f:id:fusigin:20170527213909p:plain

 

em要素

強調したい個所を表します。

 <p><em>強調したい個所を表します。</em></p>と書き込んでいます。

 

強調されているようには見えませんね。太字でいいのではないかと思っちゃいます。。

 

strong要素

em要素よりも強い重要性を表します。

 <p><strong>em要素よりも強い重要性を表します。</strong></p>と書き込んでいます。

 

em要素より強調されました。これこそ「ザ・太字!」って感じになりました。

しかし、上記画像のB(太字)のマークを使っても同じだと思います。

 

mark 要素

テキストをハイライトにして目立たせることができます。

 <p><mark>テキストをハイライトにして目立たせることができます。</mark></p>と書き込んでいます。

 

黄色の線が引かれて目立つようになりました。これは見たことがあります。

 

del要素

ついにやってまいりました。自分が一番気になってたやーつです。

削除された部分が表され、文章に打消し線が引かれます。

こんな感じになりました。

 

 

できたああああああああ!

f:id:fusigin:20170527224614j:plain

カッコイイ~( ゚Д゚) ビシッときまってる! この要素いい!

 

 <p><del>こんな感じになりました。</del></p>と書き込んでいます。

 

この打消し線は過去記事で削除したい部分に引かれているようです。

他の方の過去記事を読んでいると、打消し線を使われている方がいます。

 

実はすごく気になっていて、「どうやってるんだろう??かっこいいんだけど!!」と思っていたわけですw(自分的価値観)

しかし、また違う人の記事を読んでいると調べるの忘れちゃうんですねwそして、また思い出したので今回こそはと思い書いてみました。('◇')ゞ

 

最後に

今回やったものは簡単なものばかりです。<p></p>の内側に<del></del>などの要素を書き込むだけであとは勝手にやってくれます。

個人的には打消し線がわかってハッピーなのですが。。。(これが知りたかっただけ)

打消し線はあまり使い道がないのが残念です(>_<)う~ん。

 

カッコイイのに使えない!まぁ文字の真ん中に線引かれたら読みにくいですもんね。

過去記事が多くなってきて削除したいときがあったら使えるかなと思っています。

他になんかいい使い道あったら教えてください(^^)/

 

おわり。