STORAGE

これまでの事やこれからの新しい事を保管・保存する場所です。現在は雑記メインで運営中(*'▽')

画像圧縮サイトを試してみた

 

ここ数記事は『いらすとや』の画像を載せていました。

イラストがあるとまったりするから。ただそれだけです。

ですが、たまには写真的なものも載せてみたいと思うようになりました。記事の雰囲気も変わるので探していたのですが、方向がずれてしまい画像圧縮サイトにたどりつきました。。

 

画像を入れるなら軽い画像を入れたほうがいい。

そう思い試しに利用してみることにしました。

1つですがそれについて書いていきます。普段から圧縮している方は読まなくても大丈夫です。

画像圧縮

文字通り画像を圧縮して使います。画像を圧縮すると、もともとの画像サイズよりも低いサイズで使えるようになります。簡単に言うと重い画像を軽くできるということですね。

 

圧縮するということで画質も少し落ちてしまうのですが、記事の読み込み時間などにも影響してきますので、画像をたくさん使う人は圧縮したほうが良いと思います。

画質が落ちるといってもそこまで気にならないかもしれません。

 

今回、偶然たどりついたのがこちらです。

 

Compressor.io

 

ググ検索にCompressor.ioと打ち込めばでてきます。URLも貼っておきます。

https://compressor.io/

f:id:fusigin:20170512213848j:plain

 

 

Compressor.ioは新しいサイトではなく前からあるサイトです。

この画像は日本語翻訳しています。初めに開いたときは英語の状態です。「翻訳しますか?」と聞かれますので「翻訳する」を押せば日本語になります。

このサイトは無料オンラインサイトで、画像を圧縮することができます。

画像にもよりますが最大で90%とのこと。

すごい圧縮量。原型大丈夫かなと思っちゃいます。

 

圧縮サイトを利用するのは初めてで、やってみなければわからないので使ってみました。

 

試しに画像を圧縮する。。 上記の画面の四角に囲まれたそれを試してみてください!をクリックすると下の画面になります。

 

f:id:fusigin:20170513200818p:plain

 

モクモクした赤い雲の中に矢印↑が見えます。ここに画像をドラッグ&ドロップします。

 

1枚目はなんてことのない約108KBの画像ですが、Compressor.ioにぶち込んでみると、約37KBのサイズに圧縮されて戻ってきました。

数枚試しましたが全て圧縮することができ、約60%~70%前後の圧縮量となりました。 

 

もともとのサイズが小さいからでしょうか。私の目には画像が荒れたようには見えませんでした。

何%圧縮できたかも表示してくれるのはいいですね。

 

なるべく重い画像を使いたくないので、この時点ですでにうれしい。。テンションが上がり次のステップへいってみました。

 

編集してみる

この画像はプリントスクリーンでとっています。私の場合、生活してきて数回しか使ったことがない代物です。

私のPCの場合は『prt  sc』というボタンになっています。保存画面がでてきて、その画面を『one drive』で保存しました。

 

保存した画像は編集できるようになっています。保存した画像を開いて編集してもいいですし、ペイントアプリを利用してもよいです。

今回の画像は上下左右の余計な部分を無くしたかったのでサイズを調整しました。調整といっても、ただ縮めただけなんですけどね。。

 

他にも機能はあり背景を替えたり書き込んだりできます。この編集をいじりだしたら時間忘れてやってしまいそうなので、とりあえずここでストップです。

 

まだお試し期間なのでこれくらいにしときましょう。

 

 

まとめ

わかる人ならなんてことはないでしょうけど。。サイトにたどり着くのも試してみるのも時間かかりました。

ですが、試してみると意外とおもしろい。

 

Compressor.ioは良いサイトだと思います。

とりあえず試せてよかった。ズレた甲斐がありました。

 

このサイトを利用して記事の読み込み時間が少しでも早くなるといいです。

他の方のブログ読むと読み込みに時間かかる人がたまにいますね。私のPC・スマホの問題かも、、??

まぁ時間かかる時はあきらめて直帰しています。

 

プレビューで見る限りでは大丈夫ですが、このブログはどうなんだろう。。

軽い画像がいいのは確かなのでしばらくこのサイトにお世話になりそうです。

 

プレビューでURLをクリックして飛べるかの確認はしていますが、もし飛べなかったらごめんなさい。

記事を書くのに時間かかりすぎて調べることが追いついてませんが、そのうちヘッダーにも画像か絵を入れたいので、その時に圧縮して使えればと思っています。

 

ブログ記事に軽い画像を入れてみたい方、使ってみるといいかもしれませんよ。