STORAGE

これまでの事やこれからの新しい事を保管・保存する場所です。現在は雑記メインで運営中(*'▽')

ニフティ電気とニフティ光を契約すると何がお得なのか

 

前の記事でも引越しについて書いてきましたが、引越し先のネット回線も開設しなければいけません。

色々調べましたがニフティ光に決めました。そして電気もニフティ電気にする予定です。

賃貸マンションタイプでの話ですが、ニフティ電気・ニフティ光について書いていきます。

 

 ニフティとは

ニフティとはインターネットサービスプロバイダを主力としている電気通信事業者です。その中でニフティ電気とニフティ光というサービスを提供しています。

 

ニフティ電気

電気の品質

f:id:fusigin:20170508215708p:plain

まず電気の品質について。

電気の品質は、法律により変えてはいけないとなっています。

電気の品質とは何なのか。

停電が少なく、電圧と周波数が安定している。この要素が品質と関係しているようです。

ニフティ電気と契約しても、品質は保たれなければいけません。なので、ニフティ電気に変えても安心できるということです。

今契約している電力会社よりも、ニフティ電気の方が魅力的だったのでこちらにしようと考えています。

 

メリット

ニフティ電気と契約すると、二年間の限定ですが 月々210円電気代が引かれます。

契約アンペアは決まっており、一定以上のkwを使用すると現在私が契約している電力会社よりも安くなります。

また、元の電力会社や他の電力会社に変更したいときは解除料はかかりません。

 

 

ニフティ

メリット

ニフティ光と契約すると永年月250円引きとなります。期間限定ではなく、ずっと250円引きはお得ですね。

また今なら20000円のキャッシュバックつきとなっています。

 

ニフティ光について調べてみましたが、速くて安定感があり、評判も良いのではないでしょうか。

 

開設について

f:id:fusigin:20170508215801p:plain

開設工事の時期は工事担当者から連絡が入ります。

あまりないですが工事は値段が上がることもあります。特殊な環境の場合なので値段が上がることはあまりありません。工事費は通常15000円ほどとなります。

土日の工事はプラス3000円かかってしまうので平日に工事をしてもらうほうが良いです。

 

昔は工事費は一括払いでしたが現在は分割払いが多くなっています。ニフティ光の工事費は30か月での分割払いです。

仮に工事を中止したい時は工事の前日までにキャンセルの電話をしてください。

 

契約は二年の自動更新となりますが、途中で解約すると9500円の手数料がかかってしまいます。二年の自動更新というのは、1年3ヵ月、2年3ヵ月でも途中解約となり手数料がかかるので注意が必要です。

しかし、更新する月は手数料がかかりません。

更新する月に解約すると手数料はかからなくなるので、急がない限りは解約する場合は更新月を選びましょう。

 

ニフティーには光電話はないですが、将来ほしい時はNTTに連絡すると光電話の契約も可能です。

 

もう少しお得にするために

ニフティ光の工事をして開通した月はネット代は無料になります。

今の住まいは5月末までネットが使えるのでニフティ光を開通するのは6月からにしようと考えています。

私の場合は引越しの時期が中旬になってしまったので、5月末にニフティ光を使えるようにしても、無料期間は数日となってしまうので、次の月からにしたほうが良いのではないでしょうか。

 

 

まとめ

ニフティ電気とニフティ光について書きましたが、ダブルでの料金値引きとキャシュバック等がお得だと感じました。また速くて安定しているというのもいいですね。

 

これは今現在のものなので、月日がたてば変わることもあります。

サポートセンターがありますので契約する時は電話確認をおすすめします。30分ほど電話で話せたので契約の参考にすることができました。

 

電力の自由化で電力会社を選ぶのも大変ですが、ニフティが気になっている、これから新たにどこか契約しなければならない方の参考になればうれしいです。