STORAGE

これまでの事やこれからの新しい事を保管・保存する場所です。現在は雑記メインで運営中(*'▽')

サーモスの真空断熱タンブラーを使ってみた感想

おひつじ座のメェ~すけこと『めいすけ』です。

先日、父の日にサーモスの真空断熱タンブラーをプレゼントしてもらいました。

初めて使うのですがどんなものか、注意点など書いていきます。

真空断熱タンブラー 

f:id:fusigin:20170624012254j:plain

もらったタンブラー。

容量400ml、保冷効力7度以下(1時間)、材料の種類はステンレス鋼となっています。

 

保冷効力ってなんですか??

とまず思ったのですが、、、

 

保冷効力とは『室温20度+-2度において製品に4度以下の水を口元から1cm下の位置まで満たし、水温が4度+-1度のときから1時間放置した場合におけるその中の水の温度』ということです。

 

簡単にいうと、、、

室温20度ぐらいで4度以下の水を入れた場合、1時間たっても水の温度は7度以下ですよ~(^^)/

ってことだと思いますw

 

このタンブラーはステンレス製魔法びん構造であり、結露しにくい、外側が熱くならないというメリットがあります。

そして、冷たさも温かさも長持ちするようですね。

 

お手入れ上の注意

  • 煮沸はしない。
  • 塩素系漂白剤を使用しない。
  • シンナー・ベンジン・金属たわし・みがき粉・クレンザーは使用しない。
  • 食器洗浄機・乾燥機は使用しない。
  • 水中に放置しない。

 

安全上の注意

  • 電子レンジで使用しない。
  • 火気に近づけない。
  • 飲みものを入れた状態で長く放置しない。
  • 分解・修理はしない。
  • 強い衝撃を与えないでください。
  • 真空二重構造の内部(真空層)から水の音がする場合は使用しない。

 

使用上の注意

  • 先のとがったもので突かない。
  • 保護シートははがさない。

 

気になる点

真空層

真空層が保温と保冷にどう影響しているのでしょうか。

外側と内側の間の層は真空状態になっており、宇宙空間と同じで水も空気もないので熱を伝えません。

また内側は鏡のようになっており、熱を反射します。これによって中の温度は保たれやすくなります。

保護シート

底面についている丸いシートのことです。少し力を入れたぐらいでははがれません。

この保護シートは真空にするためにあけた穴をふさぐものです。

ですからはがすと真空状態が保たれなくなり、保温・保冷ができなくなります。

 

最後に

使用してみると確かに保温・保冷はされやすいと思いました。また、結露をしない点がすごく良いです。

 

しかし、肌触り感(口触り感)が少し嫌です。

 

ザ・ステンレス!!( ゚Д゚)

という感じがします。真空層がある分、吞み口も少し厚めです。

 

普段は麦茶・コーヒー・お酒などを飲むときに使用しています。

せっかくのプレゼントなので大事にします。

 

 

おわり。